プロフィール

初めまして!!!燃える甲子園と申します。

滋賀県に住む51歳の中年オヤジです。

僕は三度の飯よりも高校野球が大好きです。
僕が高校野球の魅力にドップリはまり込んだのは今から37年前のこと・・・。

当時中学2年だった僕はテニス部練習を終えるとお腹を空かして自宅に戻りました。
(野球は小学生の頃は軟式野球を
やっていたのですが才能がないことが分かり
中学では やりませんでした・・・)

家に入るとオヤジが野球をテレビで観ていました。僕は「プロ野球か?」と何気に見ていると
何と夜の8時近いというのに 
まだ高校野球をやっていたのです。

僕は小学生で野球を辞めて以来興味はなかったのですがその時ばかりは家族が高校野球を見ていたので僕も仕方なく。

 

実は・・・。

 

その試合が今でも語り継がれる
箕島高校 対 星稜高校 」の試合だったのです。

僕が見たのは ちょうど延長に入ったころでした。

延長12回に星稜が追加点。
その裏に2アウトランナーなしから箕島が
ホームランで追いつく。

延長16回に再び星稜が突き放す。

すると。

またまた2アウトから箕島が奇跡の
同点ホームラン。

anonatsu1-1-21

結局 試合は延長18回裏に箕島が
サヨナラ勝ち・・・。

一度は失った野球への興味が再び蘇った
「瞬間」でした。

yjimage4

これが高校野球の魅力にドップリと
ハマった試合です
  ↓  ↓  ↓

そこから。
早くも37年。

高校野球の雑誌は殆ど買いまくり
試合も見れる時は地方大会の1回戦から観ています^^
高校野球のサイトって 沢山あります。

でも。

高校野球の「試合結果」のサイトが殆ど・・・。

もちろん、試合の結果も大事ですけど
その「裏」にある高校野球のドラマを僕は伝えたいのです。

高校野球を本音で語る・・・。

そんな サイトに していきます。

2018年には夏の高校野球100周年を
迎えます。

100年の中には色んなドラマが
有りました。

プロで大成した選手も沢山居ます。

一方では甲子園に出れなくても
プロで活躍する選手も居ます。

高校野球の「魅力」は
「これで野球人生が終わる」かも
知れない・・・と言う球児の「必死な姿勢」です。

多くの球児は高校3年生の夏で
野球からは離れます。

球児達の そんなドラマを
このブログでは追い掛けていきます。

僕は自分では野球経験は
小学生の時だけですが
高校野球に対する「情熱」では
野球経験者に負けない自信があります^^

そんな「熱い想い」を
込めて これからもブログを
書いていきます。

yjimagea7l8cbdd

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る